フリーCGIの配布&CGI・ホームページの制作サイト サポート掲示板検索 
メインメニュー
HOME
CGI利用規程
リンクについて
トクトク情報
パソコン情報
メルマガ登録
お奨めサーバー紹介
事業者登録
広告掲載お問い合わせ
アンケート(ご協力下さい)

Free CGI Script
グラフィックカウンター
ログカウンター
テキストカウンター
ページカウンター
ダウンロードカウンター
アップBBS
カラーBBS
ツリーBBS
シンプルBBS
シンプルBBS EX
iモードBBS
i-BBS
カレンダー
Diary(日記)
管理者ボード
My日記
リンクロゴ
シンプルチャット
iチャット
iクイズ
Myフォーラム


お薦めCGI提供サイト
WA!!!ランキング
CGI-NOW
さーちえんじん

CGI・HP制作
CGI制作の順序
制作料金表
見積依頼 (無料)
制作依頼





CGI-NOW-ID
ランキングサイト


















ページカウンター

■ 概要
  • 最新バージョン V1.11 です。
  • 各ページのアクセス数を記録します。
  • アクセス数は、グラフ付き一覧表示で確認できます。
  • サイト管理者の人気ページ確認用としてお使いいただけます。

    サンプル
    実際には、動作しません。イメージを確認して下さい。

■ ダウンロード
  • page_counter.lzh (14KB)
  • ダウンロードすると以下のファイルが圧縮されています。

    1. pagecon.cgi
    2. pagecon.dat
    3. pageview.cgi
    4. pagecon_setfile.cgi
    5. jcode.pl
    6. title.gif
    7. gurafu.gif

■ 設定
pagecon.cgi および pageview.cgiの初期設定

  1. 解凍後、pagecon.cgi および pageview.cgi をメモ帳などのエディタで開きます。
  2. 1行目をサーバー指定のPerlのパスに変更する。
    #!/usr/bin/perl
    #!/usr/local/bin/perl または #!/usr/bin/perl のはずです。不明の場合は、プロバイダー、サーバー管理者にお尋ね下さい。

pagecon_setfile.cgiの設定

  1. 管理者の設定
    28行目~31行目のこの部分は、お分かりになるかと思いますので、省略させていただきます。

  2. $jcode = './jcode.pl';
    jcode.plの位置を相対パスまたは絶対パスで指定します。pagecon.cgiと同じディレクトリに設置した場合は、このままで結構です。

  3. $datafile = './pagecon.dat';
    アクセス数を記録するデータファイルの位置を相対パスまたは絶対パスで指定します。以下の設置構成で設置された場合は、変更の必要はありません。

  4. $gurafu = './gurafu.dat';
    グラフ用画像の位置を相対パスで指定します。ニフティー等のCGIサーバーと画像ファイルの設置場所が違う場合は、http://から記入します。

  5. $lockfile = './pagecon.lock';
    ファイルロック機能を使用しますので、ここにロックファイル名を記入して下さい。通常はこのままで結構ですが、複数設置する場合は、必ず変更して下さい。尚、このpagecon.lockというファイルを作る必要もありません。

  6. $lock_mode = '1';
    ロックモードを選択します。 symlink関数を使用する場合は「1」 open関数を使用する場合は「2」。「1」の設定でエラーになる場合は「2」にして下さい。

  7. $size = '100';
    グラフの横幅サイズを決める係数です。グラフの幅が大きくなり過ぎた場合は、減らしてください。

  8. $titlegif = './title.gif';
    タイトル画像の位置を相対パスまたは絶対パスで指定します。ニフティー等のCGIサーバーと画像ファイルの設置場所が違う場合は、http://から記入します。

HTMLファイルの設定

この例では、[index.html]から[aaa.html]へリンクを張り、[index.html]ファイルから[aaa.html]ファイルへのアクセス数を記録する場合の[index.html]ファイルにリンク設定をする記述を説明します。

通常にリンクする場合のリンクタグ
<a href="http://www.***/aaa.html">aaaのページ</a>
アクセス数を記録する場合のリンクタグ
<a href="http://www.***/cgi-bin/pagecon.cgi?
no=1&page=http://www.user/file/aaa.html&name=aaaのページ">aaaのページ</a>

各タグの説明
href index.htmlから見た、pagecon.cgiまでの相対パス、またはhttp://からを記述
no 各ページの番号(各ページ毎に違う番号にして下さい)※半角数字で記入します
page カウントチェックしたいページのURL(例では、aaa.htmlのURL)
name aaa.htmlのタイトル(集計に表示する名前)

集計ページを見るには

http://www.***/cgi-bin/pageview.cgi

■ アップロード
アップロードの前に準備するもの
  • FTPソフト。(ホームページビルダーのファイル転送でも結構です)
    FTPソフトの使用方法については、サポートできませんので、ご使用のソフトのヘルプ等をご覧下さい。

アップロード
  1. FTPソフトでサーバーに接続する。
  2. サーバーに「cgi-bin」ディレクトリを作成します。
  3. ファイルを転送します。ファイルの転送場所は、以下の構成を推奨します。CGIの設置に詳しい方は、ご自分の好きなディレクトリに設置して下さい。
  4. ファイルのパーミッション(アクセス権や属性とも言う)を変更します。

    public_html (homeやhtmlの場合もあります)
       │
       ├ cgi-bin (作成する)
       |  ├ pagecon.cgi
       |  ├ pagecon.dat
       |  ├ pageview.cgi
       |  ├ jcode.pl
       |  ├ gurafu.gif
       |
       ├ index.html (aaa.htmlへリンクを張っているページ)
       |
       ├ file (任意のディレクトリ)
       |  ├ aaa.html (アクセス数を記録したいページ)

    ファイル名 パーミッション 転送モード
    pagecon.cgi 755 アスキー
    pageview.cgi 755 アスキー
    pagecon.dat 666 アスキー
    pagecon_setfile.cgi 644 アスキー
    jcode.pl 755 アスキー
    title.gif 644 バイナリ
    gurafu.gif 644 バイナリ

■ 更新履歴
  • V1.00 (1999-10-23) 正式リリース
  • V1.10 (2000-08-28) タイトル色を指定しても色が変わらないバグ修正。ロック機能追加。
  • V1.11 (2001-08-21) 文字化け対策。ロック機能変更。デザイン変更。

Copyright (C) 2017 CGIダウンロード All Rights Reserved.