フリーCGIの配布&CGI・ホームページの制作サイト サポート掲示板検索 
メインメニュー
HOME
CGI利用規程
リンクについて
トクトク情報
パソコン情報
メルマガ登録
お奨めサーバー紹介
事業者登録
広告掲載お問い合わせ
アンケート(ご協力下さい)

Free CGI Script
グラフィックカウンター
ログカウンター
テキストカウンター
ページカウンター
ダウンロードカウンター
アップBBS
カラーBBS
ツリーBBS
シンプルBBS
シンプルBBS EX
iモードBBS
i-BBS
カレンダー
Diary(日記)
管理者ボード
My日記
リンクロゴ
シンプルチャット
iチャット
iクイズ
Myフォーラム


お薦めCGI提供サイト
WA!!!ランキング
CGI-NOW
さーちえんじん

CGI・HP制作
CGI制作の順序
制作料金表
見積依頼 (無料)
制作依頼





CGI-NOW-ID
ランキングサイト


















My日記

■ 概要
  • 最新バージョン V1.01 です。(2008-07-27更新)

  • PHP+MySQLで作った掲示板です。(MySQLサーバーを利用できることが前提です)
    MySQLデータベースを使用しているので、大量のデータを扱えます。
  • 管理者のみ書き込み、編集できます。(パスワードを知っている人のみ)
  • 写真を同時に3枚までアップロードできます。
  • 日記として、予定表として、メモ書きとしてご利用できます。

  • サンプル (パスワード「111」でテスト書き込みできます)
    常識に範囲で書き込みをお願い致します。法にふれる写真の投稿や書き込みは禁止します。

    素材は、有名な素材サイトリンクの(W.S.C.R.)からダウンロードできます。

■ ダウンロード
  • Mydiary.zip (27KB)
  • ダウンロードすると以下のファイルが圧縮されています。

    1. index.php
    2. setup.cgi
    3. jcode.phps
    4. java.js
    5. style.css
    6. templateファイル
    7. sqldataファイル
    8. 画像ファイル

■ 設定
■■確認事項■■

 このMy日記を設置される場合は必ず以下の事項をサーバー管理者に確認して下さい。
  1. MySQLの利用が可能か?
  2. PHPの利用が可能か?

    最低限、上記の許可が無ければ設置出来ません。

■■共通設定事項■■

  1. 解凍後、index.phpファイルをメモ帳などのエディタで開きます。
  2. 設定ファイル(setup.cgi)までのパスに変更する。
    require "/home/*****/public_html/mydiary/setup.cgi";
    絶対パスで記入して下さい。http://~ではありません。

    上記のパスを変更する必要があるファイルは以下です。
    (1) index.php
    (2) ./template/header.php
    (3) ./template/left.php

■■設定ファイルの初期設定■■

 ●データベースの設定
  1. $dbname = 'db1111';
    データベースの名前を入力します。

  2. $dbusername = 'us111';
    データベースへアクセスするユーザー名を入力します。

  3. $dbpassword = '12345678';
    データベースのパスワードを入力します。

  4. $table1 = 'DiaryData';
    テーブル名ですが、基本的に変更しないで下さい。分かる方は変更しても構いません。

  5. $master_pass = '123';
    管理者ページのパスワードを入力します。任意に決めて下さい。

 ●ファイル関連設定

  1. $jcode = '/home/****/public_html/mydiary/jcode.phps';
    jcode.phpsのパスを絶対パスで入力します。http://~ではありません。

  2. $php_url = 'http://www.****.com/mydiary/index.php';
    index.phpを設置しているURLを記入して下さい。

  3. $jave_file = 'http://www.****.com/mydiary/java.js';
    java.jsのパスをhttp://~から入力します。


 ●MySQLデータベースの設定

 この設定をきちんと設定しないと、データベースにアクセス出来ないエラーが発生します。
 基本的に、この部分はサポート致しません。詳しくはサーバー管理者にお問い合わせ下さい。
  1. 解凍されたファイル内に「sqldata」フォルダがあります。その中の「mydiary.txt」をメモ帳などのエディタで開きます。
    create table *****.DiaryData (
    Num int NOT NULL primary key auto_increment,
    Date1 timestamp(14) NOT NULL,
    Date2 varchar(32) NOT NULL,
    Date3 varchar(32) NOT NULL,
    Fyear int(11) NOT NULL,
    Fmonth int(11) NOT NULL,
    Fday int(11) NOT NULL,
    Title varchar(64) NOT NULL,
    Weather varchar(32) NOT NULL,
    ImageName1 varchar(100) NOT NULL,
    ImageName2 varchar(100) NOT NULL,
    ImageName3 varchar(100) NOT NULL,
    Comment text
    );

    この中の「*****」を今から作成するデータベース名、またはサーバーで用意されているデータベース名に書き換えて上書き保存します。(使用するデータベース名に変更します)

  2. FTPで「mydiary.txt」をサーバーにアップします。各ファイルを設置する場所で結構です。
    以下の設定が終了したら(テーブルを作成後)、mydiary.txtはサーバーから削除して下さい。

  3. SSH/TELNETでサーバーへアクセスします。(基本ですのでサポート致しません)

  4. MySQLデータベースにアクセスします。
    shell> mysql -u username -p
    Enter password: Password

    username と Password は 決められたものを入力します。

  5. データベースを作成します。サーバーによっては、決められたデータベース名がある場合がありますので、予め用意されていれば作る必要はありません。
    mysql> CREATE DATABASE *****;
    query OK, 1 row affected (0.05 sec)
    mysql>

    ***** は作成したいデータベース名を入力します。(例:db111)
    データベース名の後にはセミコロン(;)を入力するのを忘れないで下さい。

  6. データベースが作成されたか確認します。(今後、セミコロンを忘れないで下さい)
    db111 を作ったとします
    mysql> SHOW DATABASES;
    +---------+
    | Database |
    +---------+
    | db111   |
    | mysql   |
    | test    |
    +---------+

    mysql>

    db111がありましたか?無ければデータベースが作成されていません。もう一度作成して下さい。

  7. MySQLを終了します。
    mysql> quit
    Bye

    shell>

  8. 次に「mydiary.txt」をアップした場所に移動します。
    shell> cd forum

  9. mydiary.txtがあるか確認します。
    shell> ls -al
    ここにmydiary.txtがあればOKです

    無ければ、FTPでアップされていないか、アップされている場所に移動されていません。

  10. mydiary.txtを使って、データベースにテーブルを作成します。
    shell> mysql -u username -p db111 < mydiary.txt
    Enter password: Password

    MySQLのユーザー名が username データベース名が db111 だったとします。
    エラーがでた場合は、テーブルの作成に失敗しました。

  11. テーブルが作成されたか確認する。
    shell> mysql -u username -p
    Enter password: Password

    mysql> USE db111
    mysql> SHOW TABLES;
    +------------------+
    | Tables_in_db111 |
    +------------------+
    | DiaryData      |
    +------------------+

    DiaryDataがあればOKです。

  12. MySQLとshellアクセス(SSH/TELNET)を終了します。

    これでデータベースとテーブルの作成が終了しました。

 ●My日記にアクセスする

  • 設定ファイル(setup.cgi)で設定した
    $php_url = 'http://www.***.com/mydiary/index.php';

    http://www.***.com/mydiary/index.php

    にアクセスする。


■ アップロード
アップロードの前に準備するもの
  • FTPソフト。(ホームページビルダーのファイル転送でも結構です)
    FTPソフトの使用方法については、サポートできませんので、ご使用のソフトのヘルプ等をご覧下さい。

アップロード
  1. FTPソフトでサーバーに接続する。
  2. サーバーに「mydiary」とforumの中に「image」「template」「upimage」ディレクトリを作成します。
  3. ファイルを転送します。ファイルの転送場所は、以下の構成を推奨します。設置に詳しい方は、ご自分の好きなディレクトリに設置して下さい。
  4. ファイルのパーミッション(アクセス権や属性とも言う)を変更します。

    ●設置例
    public_html/ (homeやhtmlの場合もあります)
       │
       ├ upimage/ (作成する)
       |  ├ image/ (作成する)
       |  |  ├ 画像ファイルをアップします。
       |  ├ template/ (作成する)
       |  |  ├ テンプレートフィルをアップします。
       |  ├ upimage/ (作成する)
       |  |  ├ 何もアップする必要はありません。
       |  |     ここに日記でアップロードされた写真が保存されます。
       |  |
       |  ├ index.php
       |  ├ java.js
       |  ├ jcode.phps
       |  ├ setup.cgi
       |  ├ style.css


    ファイル名 パーミッション 転送モード
    index.php 755 アスキー
    java.js 644 アスキー
    jcode.phps 755 アスキー
    setup.cgi 644 アスキー
    style.css 644 アスキー
    upimageディレクトリ 777(755) アスキー

■ 更新履歴
  • V1.00 (2006-01-22) 正式リリース。
  • V1.01 (2008-07-27) アップロード不具合修正

Copyright (C) 2017 CGIダウンロード All Rights Reserved.